消防団の活動を写真とともに紹介します。

 ①団始め式 (1月初旬)


写真準備中






  お正月明けに開催される新宿消防団員全員
 集合の始め式。新宿区長はじめ来賓の激励や
 前年の功労者の表彰などが行われます。


 ②小型消防ポンプ定期点検 (年2回)

  年2回、新宿区より各町会に配備している
 小型消防ポンプの定期点検を請負ってます。
  12分団の地域には、地域の皆様が災害時
 に使用できるように16台の消防ポンプが設置
 されています。
  地域の防災訓練などの時に、消防団員が消
 防ポンプの使用方法を説明していますので、
 ぜひご参加ください。

 【町会への消防ポンプの配備】
   中井町会  4台
   落合親和会 6台
   西落合町会 6台

 ※小型貯水槽(5t)23基の点検も年2回
  実施しています。
 ③新宿消防団操法大会 (6月中旬)

  消火訓練の成果を発表するのが操法大会。
 毎年この大会に向けて、どの分団も気合いを
 入れて訓練しています。

  新宿消防団の操法大会で優秀な成績を修め
 れば、東京都の操法大会に出場することが
 出来ます。

  12分団からも山口部長が出場し、見事に
 第34回東京都操法大会で優勝しました。
 ④町会主催の防災訓練

  毎年初夏に、中井町会主催で新宿消防署、
 落合出張所、戸塚警察署とともに、妙正寺川
 沿いで水防訓練を行っています。

  平成22年は小型消防ポンプ体験や水害時
 の水圧体験などを行いました。

  また、秋には、避難所開設訓練などに参加
 しています。

  このように、消防団では日夜、地域の方々
 などに向けて防災の普及・啓発活動に心掛け
 ています。
 ⑤町会主催の盆踊り大会(8月下旬) 


写真準備中






  夏休み中に西落合の野球場で開催される
 西落合町会主催の「西落合町会盆踊り大会」
 には、例年約4千人もの人が訪れます。地域
 の方々の多くの店でにぎわい、花火も打ち上
 げられます。

  12分団では花火や調理時の火災などに備え
 警備・警戒に努めています。


 ⑥三団合同点検(10月初旬)


写真準備中






  10月初旬には、新宿・牛込・四谷の新宿区
 内の消防団員が一堂に会し、新宿区長はじめ
 来賓の皆様、地域の防災関係者などの皆様に
 日ごろの防災活動などの点検・報告を行いま
 す。
 ⑦歳末特別警戒 


写真準備中






  年末の29~30日は受持地区内の夜間警戒
 を実施します。
  また、31日から1日にかけて、中井御霊
 神社・葛谷御霊神社における初詣での警戒に
 努めています。
 地域の防災リーダーとして



  自分たちの街を自分たちの手で守る
 ために、私たち消防団は頑張ります。
  一緒に活動してくれる地域の仲間を
 心から待っています。


   消防団募集のページへ
 




↑ページトップに戻る